相続・遺言相談
事務所案内

大きな地図で見る

相続・遺言のご相談は
行政書士事務所 九條
〒122-0014
東京都文京区関口1-21-19 九條ビル8F

よくある質問

トップページ » よくある質問一覧 » 相続と遺贈はどう違うのですか?

相続と遺贈はどう違うのですか?

相続 = 相続人へ

遺贈 = 相続人以外へも可能

 メリット  デメリット
相続

相続税の基礎控除がある。
財産評価によっては、税金が掛からない。

財産を譲りたい人が相続人に限定される。

遺贈

相続人以外へも
財産を譲ることができる。

贈与税になるため、
税金が高くなる。

お気軽にお問い合わせください。

トップページ » よくある質問一覧 » 相続と遺贈はどう違うのですか?